お知らせ

● Twitterもよろしくお願いします。

● 旬の花時計に花が5つ増えました

● 花のおみくじモドキ 約2700枚の中から何が出る?

● 東京都の花の名所リンク

● 50音順科目別のリンク 全科目の写真付きリストはこちらまで

● 100の科から1枚づつ繋いだ動画です、百科繚乱

2018年01月15日

合わせて百十一両 赤い実の植物

赤い実の植物といえば、めでたい順にマンリョウ(万両)、センリョウ(千両)ですが、その下の位はどうなんでしょうか。
調べてみたらやっぱりありました、1の位まで。


百両 カラタチバナ サクラソウ科 ヤブコウジ属
Ardisia crispa  カラタチバナ(実)

百両のカラタチバナは本州から沖縄に分布する常緑小低木です。
赤い実は11月に熟し、翌年の4月頃まで落ちないそうです。
ちなみに花はこんな感じ。


カラタチバナの花
Ardisia crispa カラタチバナ

ヤブコウジ属は日本に8種あるそうで、マンリョウも含まれますが、センリョウは別のセンリョウ科です。

次に十両はもっと小ぶりな植物です。


十両 ヤブコウジ サクラソウ科 ヤブコウジ属
Ardisia japonica  ヤブコウジ(実)

十両のヤブコウジは、北海道から九州に分布する常緑の草状の小低木です。
落語『寿限無』の「やぶらこうじのぶらこうじ」はこれだそうです。

そして最後の一両は・・・まだ写真撮れておりません(^-^;
なのでウィキペディアからお借りしました。


一両 アリドウシ アカネ科 アリドオシ属

アリドウシ-770.jpg

Photo by Alpsdake ----- CC 表示-継承 4.0

一両のアリドウシ、よく見ると細くて長いトゲが沢山ありますね。
このトゲが蟻をも突き通すのでアリドウシ・・・になったかどうかは定かではありません。
以上しめて百十一両でした。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年01月14日

上品な朱色が美しい バルレリア・レペンス

赤い花は数々ありますが、こんな上品な赤色(朱色と言って良い?)の花はなかなか無いのではないでしょうか。


バルレリア・レペンス キツネノマゴ科 バルレリア属
Barleria repens  バルレリア・レペンス

南アフリカ原産です。
余計な事ですが、この雄蕊はカイガラムシによく似てます、花によくいる虫なのです、困ったものです(^-^;



バルレリア・レペンス-2-770.jpg


こっちはカイガラムシじゃないですね、葉も可愛いです。
神代植物公園温室にて12月、7月に撮影しました。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年01月13日

不思議な茎に咲く花 ナギイカダ

地中海沿岸原産の常緑低木、ナギイカダ
小さな花を面白い所に付けます。


ナギイカダ クサスギカズラ科 ナギイカダ属
Ruscus aculeatus  ナギイカダ

一見、葉の上に花があるように見えますが、これ葉っぱではなく、茎が変形したもの(仮葉枝)だそうです。
言われてみれば、葉にしては厚みがありますね。
雌雄異株なのですが、上の写真は雄花なのかそれとも雌花なのか、実はよく分かりません(^-^;


Ruscus aculeatus  ナギイカダ

こっちの花は、雌花です、多分・・・(^-^;
花の付く場所はハナイカダそっくりです。
ちなみにナギイカダという名前は、ナギの葉に仮葉枝が似ていて、ハナイカダのように花が付くからです。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |