突然ですが、ブログのタイトルを変更しました。
花の写真俳句で妄想です。

インスタグラムと同じ内容です。

2019年06月24日

5月 仙姫の城 ハナシノブ


Polemonium kiushianum  ハナシノブ
Polemonium kiushianum  ハナシノブ

花忍 仙姫の城が 萌え上がる

勝手に青の仙姫と呼んでいる、ハナシノブ
一度は唯一の自生地の阿蘇で見てみたいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月22日

5月 おもてなしの玉


Craspedia globosa  ゴールデンスティック
Craspedia globosa  ゴールデンスティック

おもてなし 粋を尽くせば 玉となり

まん丸です、どこから見ても蜜の玉、蜂にとっては最高ですね、ゴールデンスティック
オーストラリア生まれのキク科の花、自然とドライフラワーになるそうです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月21日

5月 断捨離は星の果てまで


Saxifraga stolonifera Curtis f. aptera   ホシザキユキノシタ
Saxifraga stolonifera Curtis f. aptera  ホシザキユキノシタ

花姿 のべつ断捨離 星の果てまで

もともと花弁の少ないユキノシタですが、ついにここまで減ってしまいました、ホシザキユキノシタ
ほとんど雄しべみたいになってます。
筑波山にだけ見られます。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月20日

5月 紅の深浅 イリキウム


Illicium lanceolatum  イリキウム・ランセオラツム
Illicium lanceolatum  イリキウム・ランセオラツム

夏日かな 紅の深浅 樹をはしる

木の幹から夏が湧き出たような、イリキウム・ランセオラツム
赤い濃淡が美しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月18日

5月 花の小花 アケボノセンノウ


Silene dioica  アケボノセンノウ
Silene dioica  アケボノセンノウ

小満や 花の小花に 吐息かな

花の真ん中の小さな花弁が気になります、アケボノセンノウ
ヨーロッパ原産の帰化植物です。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月16日

5月 露の花園


Gibasis pellucida  ブライダルベール
Gibasis pellucida  ブライダルベール

花嫁に 露もあてられ 蕊に咲く

花の中に露の花壇が出来てます、ブライダルベール
吊り鉢にすると花嫁のベールみたいなのですね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月14日

5月 白の境界線


Chionographis japonica  シライトソウ
Chionographis japonica  シライトソウ

白糸草 現と幻との 境界線

奥からヌッと何かが出てきそうな、シライトソウ
純白の横糸が美しいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月13日

5月 黄色いニワゼキショウ


Sisyrinchium exile  キバナニワゼキショウ
Sisyrinchium exile  キバナニワゼキショウ

細腕に きりり切り盛り 庭石菖

テキパキあっという間に実を付ける、キバナニワゼキショウ
なんとなく小料理屋の女将さんのようです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月12日

5月 緑の国への案内人


Trifolium pratense   ムラサキツメクサ
Trifolium pratense  ムラサキツメクサ

草はらに 緑の国への 案内人

空き地で誘うように揺れている、ムラサキツメクサ
実はこれは私の一番好きな写真でして、花の撮影にのめり込むきっかけになりました。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月11日

5月 路地の星 ドクダミ


Houttuynia cordata f. plena  ヤエドクダミ
Houttuynia cordata f. plena  ヤエドクダミ

路地の星 華麗に変身 八重装束

路地裏に点々と光る白い星ドクダミ。その八重型のヤエドクダミです。
豪華衣装で別の花みたいです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月09日

5月 月の使徒 トチノキ


Aesculus turbinata  トチノキ
Aesculus turbinata  トチノキ

栃の花 ふわり漂う 月の使徒

モチモチの木で豆太が怖がった、トチノキ
花はこんなに面白いのですね。
まあ夜中に月明かりに浮かんだら、また違った趣がありそうです。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月08日

5月 同じ木の下で


Veronica miqueliana  クワガタソウ
Veronica miqueliana  クワガタソウ

ただ一時 同じ木の下 地の上で

登山道脇にまとまって咲いていた、クワガタソウ
登山の疲れも吹き飛ぶ瞬間で、まさにオアシスなのでした。
日本固有種で、名前は実の形から来ています。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月07日

5月 黄昏美人 チャショウブ


Iris fulva  チャショウブ
Iris fulva  チャショウブ

黄昏の 時が焦がれる 花一輪

勝手に黄昏美人と呼んでいる、チャショウブ
黄昏色が焦がれたら、こんな色になるのかもです。
立ち姿も美しい彼女の生まれは、アメリカのルイジアナ州です。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月06日

5月 白いユウゲショウ


Oenothera rosea  シロバナユウゲショウ
Oenothera rosea  シロバナユウゲショウ

風撫でる 白きその手に 夕化粧

明治時代に南米からやってきました。
何というか、程よい大きさの花ですね。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月04日

5月 月の揺りかご


Limnanthes douglasii  リムナンテス
Limnanthes douglasii  リムナンテス

新月や 花に揺られる 夢を見る

月が花の上で休んでいるような、リムナンテス
真ん丸の黄色が夢のようです。
最初見たときはネモフィラかと思いましたが、調べたらリムナンテス科というおよそ10種しかないグループでした。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月03日

5月5日 星の子の花のぼり


Dicentra spectabilis  ケマンソウ
Dicentra spectabilis  ケマンソウ

星の子よ 清らかなれと 花のぼり

鯉の代わりに鯛のぼり、タイツリソウ 又はケマンソウ
でも鯛というよりハート型ですね。
これ以上この星を汚さないでと言われているようです。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月02日

5月4日 立夏の鈴


Semiaquilegia ecalcarata   フウリンオダマキ
Semiaquilegia ecalcarata  フウリンオダマキ

風の鈴 咲くは早々 立夏なり

俯いて咲く姿が風鈴のような、フウリンオダマキ
夏を感じる花ですが、気が付けばもう立夏、時の流れは淀み知らずです。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月01日

5月 青の入り江 イチハツ


Iris tectorum  イチハツ
Iris tectorum  イチハツ

一八や 青の入り江に 白波ぞ立つ

白く突き出たトサカが面白い、イチハツ
一八、一初、鳶尾、漢字は色々あるようです。
室町時代に中国からやって来たとか。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年05月31日

5月1日 令和の初めに


Convallaria majalis  スズラン
Convallaria majalis  スズラン

鈴の花 明けの一鳴り 和を招く

フリフリな鈴が可愛い、スズラン
令和の文字の花、チョット苦しいですが、他に思いつきませんでした。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年05月30日

4月30日 平成に終わりに


Saxifraga cherlerioides var. rebunshirensis  シコタンソウ
Saxifraga cherlerioides var. rebunshirensis  シコタンソウ

和みの点 円から球に 広がらん

平成の最後に、平和だった事への感謝と、次の令和では地球の全てに広がることを祈ります。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いいたします。



posted by アシタカ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) |