トピックス

(2月17日) つくば植物園でヒスイカズラが咲いています。

(2月13日) 「昆虫はあと100年で全滅」の可能性指摘する論文が発表

(2月9日) 世界らん展2019 2/15〜2/22 今回の目玉は世界最長の花弁?

(2月8日) よみうりランドで、水族館と植物園を新設

(2月5日) 川崎市緑化センターでヒスイカズラが咲いています。

写真俳句のページを作りました

アシタカ 花の写真俳句

2018年10月12日

10月12日 今日のうらめしや アブラススキ


Eccoilopus cotulifer  アブラススキ
Eccoilopus cotulifer アブラススキ

風誘う アブラススキの うらめしや

この季節外れのうらめしやがたまりません、アブラススキ
さらに茎から油状の粘液まで出すそうです、怪しすぎです(^^;)


Eccoilopus cotulifer  アブラススキ
アブラススキ

ちょっと花としては終盤みたいなのが残念です。
イネ科の花は、一番綺麗な時期に撮るのがなかなか難しいです。

イネ科 アブラススキ属  日本全土に分布
2018年9月中旬 自然教育園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184663327

この記事へのトラックバック