突然ですが、ブログのタイトルを変更しました。
花の写真俳句で妄想です。

インスタグラムと同じ内容です。

2018年08月08日

霧の八方池

また久々の更新です。
7月に、念願の白馬八方尾根に行ってまいりました。
ゴンドラとリフトを乗り継いで標高1830mまで登った後は、八方池 標高2060mまで歩きます。
私には結構キツい登りでしたが、遠足の小学生の一団がスイスイ追い抜いていきました(^^;)
やっぱり若いっていいですね。


八方池
八方池

パンフレットとかでお馴染みの撮影ポイント、池の水に山並みが映ります。
ガスってますが、これはこれでいい感じですかね。


ハッポウタカネセンブリ リンドウ科 センブリ属
Swertia tetrapetala var. happoensis  ハッポウタカネセンブリ

「ハッポウ」の名が付く花を2つUPします。
上の花はタカネセンブリの変種、ハッポウタカネセンブリで、八方尾根の固有種です。
花びらの斑点が面白いですね、あとよく見るとちょび髭が生えてます。
(クリックしてflickrに飛んだらもう一度クリックすると拡大して見られます)


ハッポウウスユキソウ キク科 ウスユキソウ属
Leontopodium japonicum Miq. form. happoense Hid.Takah.  ハッポウウスユキソウ

こちらはハッポウウスユキソウ
やはり八方尾根の固有種で、エーデルワイスと同じ属です。
ここでは他にも沢山の高山植物が見られました。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ



posted by アシタカ at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
こんにちは〜♪
久しぶりの更新をされたのですね(*^^*ゞ
綺麗な画像にお目にかかることができてうれしい限りです。
八方尾根まで行かれたのですね(^_−)−☆
Posted by まり姫 at 2018年08月10日 17:10
まり姫さんおはようございます。
コメントありがとうございます。
今回は白馬に2泊してきました。
八方池は意外と小さい池でした、まあ池ですからね。
Posted by アシタカ at 2018年08月11日 08:03
アシタカサさん、再開嬉しいです。
八方池 素晴らしい景観ですね。
八方にちなんだ名前の花、登山中に見つけたのですか?
山野草は清楚ですね
またのブログを楽しみにしてますよー。 
Posted by はなこ at 2018年08月11日 08:54
はなこさんコメントありがとうございます。
はい、登山中に見つけた花ですよ。
あとハッポウワレモコウというのもあるんですが、それは撮れませんでした。
今はランの花を撮りたくて仕方ないです。
Posted by アシタカ at 2018年08月11日 12:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184127056

この記事へのトラックバック