今の句
花も実も 今を創るよ ひたすらに

2018年10月31日

10月31日 今日の花 ケファロペンタンドラ・エキローサ


Cephalopentandra ecirrhosa  ケファロペンタンドラ・エキローサ
Cephalopentandra ecirrhosa ケファロペンタンドラ・エキローサ

今日はハロウインですね。
ハロウインといえばカボチャ、カボチャといえばウリ科、ウリ科といえばこの黄色い花ですね、ケファロペンタンドラ・エキローサ
雌雄異株なので、この花は雄花でしょうか、花粉らしきものがあります。


Cephalopentandra ecirrhosa  ケファロペンタンドラ・エキローサ
ケファロペンタンドラ・エキローサ

エチオピア、ケニアが原産。
半乾燥地帯のサバンナに自生するとか。
根元には岩のような塊根があります。

ウリ科 ケファロペンタンドラ属 エチオピア、ケニア原産
2018年9月下旬 神大植物公園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月30日

10月30日 今日の足元の花 センブリ


Swertia japonica (Schult.) Makino  センブリ
Swertia japonica (Schult.) Makino センブリ

遠足の 子らに教えて センブリのこと

高尾山の登山道脇に咲く秋の妖精、センブリです。
小学生が遠足に来ていました。
先生、足元にこんな妖精がいる事、教えてくれてますよね。


Swertia japonica (Schult.) Makino  センブリ
センブリ

別名は当薬(とうやく)、千回振り出してもまだ苦いと言われる薬草です。
ドクダミ、ゲンノショウコ、そしてセンブリ、あわせて三大民間薬だそうです。

リンドウ科 センブリ属 北海道、本州、四国、九州に分布
2018年10月下旬 高尾山にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年10月29日

10月29日 今日のヒマラヤの花 ブータンルリマツリ


Ceratostigma griffithii  ブータンルリマツリ
Ceratostigma griffithii ブータンルリマツリ

ヒマラヤの 青空恋し ルリマツリ

この抜けるような青がたまりません、ブータンルリマツリ
学名はケラトスティグマ・グリフィチー、ヒマラヤ原産です。


Ceratostigma griffithii  ブータンルリマツリ
ブータンルリマツリ

葉は常緑性ですが、冬期は赤く色づきます。

イソマツ科 ルリマツリモドキ属 ヒマラヤ原産
2015年10月下旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月28日

10月28日 今日のマッチョな花 ピロフィルム・ビロスム


Pilophyllum villosum  ピロフィルム・ビロスム
Pilophyllum villosum ピロフィルム・ビロスム

マッチョなカニ星人現る!?、ピロフィルム・ビロスム

まったくラン科はおかしな、じゃなくてユニークな花が多いですね。
この花に関しては情報が少なくて、植物園のプレート以外の事は分かりませんでした。

ラン科 ピロフィルム属 タイ、ソロモン諸島原産
2017年9月下旬 筑波植物園にて


Anoectochilus formosanus  アネクトキラス・フォーモサナス
Anoectochilus formosanus アネクトキラス・フォーモサナス

他にもマッチョな花はないかと探しましたが見当たらず、代わりに何だかよく分からない星人を見つけました、アネクトキラス・フォーモサナス

ラン科 キバナシュスラン属 沖縄、台湾に分布
2017年12月上旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年10月26日

10月26日 今日の赤一色 アカザ


Chenopodium album var. centrorubrum  アカザ(実)
Chenopodium album var. centrorubrum アカザ(実)

この全草赤一色の潔さがたまりません、アカザ
とはいえ、実の時期以外は若葉だけが赤い感じで、花は黄緑色です。


Chenopodium album var. centrorubrum  アカザ(実)
アカザ

風媒花なので花粉が飛びやすく、アレルギーの原因になるとか。
私も先日鼻がズキズキして頭が重くなりました。
花粉症ではないはずなのに、おかしいです(^^;)

ヒユ科 アカザ属 世界中に広く分布
2018年10月下旬 小石川植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月25日

10月25日 今日の伝統色の花と実 アキノノゲシ


Lactuca indica  アキノノゲシ(実)
Lactuca indica アキノノゲシ(実)

以前記事にしたアキノノゲシですが、実の写真が撮れたので再度の登場です。
何を隠そう秋の花の中で一番のお気に入りなのです。
実のお姿もとても美しいです。


Lactuca indica アキノノゲシ
アキノノゲシ

淡黄蘗 君が色なり アキノノゲシ

日本の伝統色に淡黄蘗(うすきはだ)というのがあります、明るく淡い黄色です。
それがこのアキノノゲシの色そのものだと思うのです。

キク科 アキノノゲシ属 日本全土に分布
実:2018年10月中旬 東京都にて
花:2013年9月下旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年10月24日

10月24日 今日の花 エッチュウミセバヤ


Hylotelephium sieboldii   (Sweet ex Hook.) H. Ohba エッチュウミセバヤ
Hylotelephium sieboldii var. ettyuense エッチュウミセバヤ

丸の階段 玉の楼閣 そは見せばや

このピンクの玉咲きがたまりません、エッチュウミセバヤ
日本国外へその存在を知らせたシーボルトが、学名の種小名になっています。


Hylotelephium sieboldii   (Sweet ex Hook.) H. Ohba エッチュウミセバヤ
エッチュウミセバヤ

富山県の一部、河川の上流の崖に自生するとか。
深山でしっとり咲いている姿、見てみたいですね。

ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属  富山県の一部に自生 絶滅危惧U類 (VU-2018)
2018年10月中旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年10月23日

10月23日 今日の紅葉 ニシキギ


Euonymus alatus  ニシキギ
Euonymus alatus ニシキギ

この、燃えるような赤がたまりません、ニシキギ
世界三大紅葉樹の一つだそうです。
枝に「翼」があります、変わってますね。

全体写真を撮り忘れました、不覚です。
この見事な紅葉は、写真では半分も実感できないです。
もう一度見に行きたいです。

ニシキギ科 ニシキギ属 中国、日本に分布
2018年10月下旬 筑波植物園にて


Cornus florida  ハナミズキ(実)
Cornus florida ハナミズキ

花水木 燃ゆる中には 火種あり

ハナミズキの紅葉もいいですね。
この木の葉はどうしてこうクルっと丸まるんでしょうね、実を包んでるみたいです。


Cornus florida  ハナミズキ
ハナミズキ

どうせなら花の写真も。
やっぱりクルっと丸まってますよね(^^)

ミズキ科 ミズキ属 北米原産

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月21日

10月21日 今日の吊り実 アンドンマユミ


Euonymus oligospermus Ohwi  アンドンマユミ
Euonymus oligospermus Ohwi アンドンマユミ(実)

眩しいよ アンドンマユミの 裸電球

この今にも落ちそうな種がたまりません、アンドンマユミ

アンドンは漢字で行燈、多分実の形から来てるんでしょうね。
でも見たとこ裸電球が付いた昭和の室内灯みたいです(^^)


Euonymus oligospermus  アンドンマユミ
アンドンマユミ

花はかなり地味な感じですね。
しかし、絶滅危惧IA類に指定されている超稀少な植物です。
別名、フウシャマユミ。

ニシキギ科 ニシキギ属  福島県檜枝岐にだけ自生する固有種 絶滅危惧IA類
実:2018年10月中旬 筑波植物園にて
花:2013年4月中旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月20日

10月20日 今日の観葉植物の花 モヨウガラクサ


Pellionia daveauana  モヨウガラクサ
Pellionia daveauana モヨウガラクサ

紙細工 蕊はたたんで モヨウガラクサ

この、紙に包まれたイチゴ風味のお菓子っぽさがたまりません、モヨウガラクサ
この花の感じから、ハナビソウとも言うそうです。
あまりそうは見えないですが・・・(^^;)


Pellionia daveauana  モヨウガラクサ
観葉植物 モヨウガラクサ

モヨウガラクサ、実は観葉植物なのですね。
葉の裏も綺麗みたいです。
園芸的にはペリオニアとも言うみたいです。

イラクサ科 サンショウソウ属 マレーシア、ベトナム原産
2018年10月初旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月19日

10月19日 今日の1属T種 マツムラソウ


Titanotrichum oldhamii  マツムラソウ
Titanotrichum oldhamii マツムラソウ

島の奥 お伽の国の マツムラソウ

このおとぎ話に出てきそうな雰囲気がたまりません、マツムラソウ

1属1種、マツムラソウ属の花はこれしかありません。
さらに絶滅危惧IA類、日本では西表島と石垣島でしかお会いできません。
ただ植物園でお目にかかれる場合もあります、ラッキーです。


Titanotrichum oldhamii  マツムラソウ
マツムラソウ

やっぱり中を覗いてしまいます、性ですね(^^;)
赤と黄色のコントラストがいいですね。

イワタバコ科 マツムラソウ属  西表島と石垣島のみに分布 絶滅危惧IA類 (CR-2018)
2013年11月上旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月18日

10月18日 今日の丁花 アキチョウジ


Isodon longitubus  アキチョウジ
Isodon longitubus アキチョウジ

木漏れ日を 結んで開いて 秋丁字

このお手てっぽさが可愛いです、アキチョウジ
名前は丁字形の花という事なのですが、どこがどう丁字形なのか今一分かりません。

シソ科 ヤマハッカ属 中部以西に分布
2018年10月中旬 東京薬用植物園にて


Rabdosia effusa  セキヤノアキチョウジ
Rabdosia effusa セキヤノアキチョウジ

こちらは近縁種のセキヤノアキチョウジ
花の先が尖っているのが相違点です。
ちょっと違うだけでお手てには見えないですね。

シソ科 ヤマハッカ属 関東地方から中部地方に分布
2011年10月下旬 神大植物公園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月17日

10月17日 今日の雌期の花 ツルギキョウ


Campanumoea javanica var. japonica  ツルギキョウ(雌期)
Campanumoea javanica var. japonica ツルギキョウ(雌期)

年代の 茶器の趣き ツルギキョウ

渋い花弁の模様がたまりません、ツルギキョウ
ちょっと前にUPしたジイソブ(ツルニンジン)より少し小ぶりですが、とてもよく似たつる植物です。

雄性先熟で、真ん中で先に雄蕊が成熟して花粉を出した後、上下左右に分かれて中から雌しべが出てきます。
上の写真ではすでに雌期のようです。


ツルギキョウ-1-800.jpg
ツルギキョウの実


まだ若い実もありました。
環境省レッドリストで、絶滅危惧II類に指定されています。

キキョウ科 ツルギキョウ属  関東以西〜四国、九州に分布 絶滅危惧II類(VU-2018)
2018年9月下旬 東京都にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月16日

10月16日 今日の花 パイプカズラ


Aristlochia elegans M. T. Mast.  パイプカズラ
Aristlochia elegans M. T. Mast. パイプカズラ

紫の 香りくゆらす パイプカズラ

この独特の模様とシンプルな形がたまりません、パイプカズラ
名前は花がマドロスパイプ(名探偵ホームズが使ってるパイプ?)に似てるからだとか。
これは横から見ないと分かりませんね(^^;)


パイプカズラ-1801-800.jpg
パイプカズラ

1883年にブラジルのパラナ河で発見されたそうです。
花が成熟すると異臭を放って昆虫を招き入れます。

ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属  ブラジル原産
2018年10月中旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月15日

10月15日 今日の薄花色 マルバツユクサ


Commelina benghalensis  マルバツユクサ
Commelina benghalensis マルバツユクサ

空遠く 薄花色の マルバツユクサ

この淡い青がたまりません、マルバツユクサ
明るくて薄い青紫色のことを薄花色というのですね、伝統色を調べて知りました。
薄花色、言葉としてもとても美しいです。


マルバツユクサ-1-800.jpg
マルバツユクサ

葉の先が丸いのでマルバツユクサですが、写真では分かりませんね、すみません(^^;)
海岸に近い砂地に生えるとか。

ツユクサ科 ツユクサ属  本州の関東以西から琉球列島、小笠原に分布
2018年10月中旬 東京薬用植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月14日

10月14日 今日のお団子 アマメシバ


Sauropus androgynus Merr.  アマメシバ
Sauropus androgynus Merr. アマメシバ(実)

お月見に 紅菓子添えて アマメシバ

この和菓子っぽさがたまりません、アマメシバの実
以前にも団子兄弟で記事にしたような気もするのですが、今回は花もオスメスあるので大目に見てください(^^;)


Sauropus androgynus Merr.  アマメシバ(雌花)
アマメシバ(雌花)

こちらは雌花
アマメシバはコミカンソウ科だったのですね、そういえば花の並び方がコミカンソウそっくりです。
コミカンソウ科は以前はトウダイグサ科コミカンソウ亜科でしたが、AGP分類で独立しました。


Sauropus androgynus Merr.  アマメシバ(雄花)
アマメシバ(雄花)

こちらが雄花
枝の根本側に雄花を、先の方に雌花を付けます。

コミカンソウ科 コミカンソウ属 マレーシア原産
2018年10月中旬 東京薬用植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月13日

10月13日 今日の花 メナモミ


Sigesbeckia pubescens  メナモミ
Sigesbeckia pubescens メナモミ

ご遠慮します メナモミさんとの ハグだけは

この外側のネバネバ腺毛がたまりません、メナモミ
ちょっと蜂の気持ちになってみました。

オナモミと同じく種が引っ付き虫になって運ばれます。
また、葉を揉んで虫刺されの薬にするのも同じとか。

キク科 メナモミ属  北海道、本州、四国、九州に分布
2018年10月初旬 高尾山にて


Sigesbeckia glabrescens  コメナモミ
Sigesbeckia glabrescens コメナモミ

こちらはメナモミよりちょっと小ぶりなコメナモミ
メナモミには茎に毛がありますが、コメナモミは殆ど目立ちません。

キク科 メナモミ属  日本全国に分布
2016年10月下旬 自然教育園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月12日

10月12日 今日のうらめしや アブラススキ


Eccoilopus cotulifer  アブラススキ
Eccoilopus cotulifer アブラススキ

風誘う アブラススキの うらめしや

この季節外れのうらめしやがたまりません、アブラススキ
さらに茎から油状の粘液まで出すそうです、怪しすぎです(^^;)


Eccoilopus cotulifer  アブラススキ
アブラススキ

ちょっと花としては終盤みたいなのが残念です。
イネ科の花は、一番綺麗な時期に撮るのがなかなか難しいです。

イネ科 アブラススキ属  日本全土に分布
2018年9月中旬 自然教育園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月11日

10月11日 今日の太陽の花 オジギソウ


Mimosa pudica  オジギソウ
Mimosa pudica オジギソウ

緑野に 小さな太陽 オジギソウ

刺激を与えると葉が順番に閉じていく、あのオジギソウです。
花はこんなに可愛かったんですね、ネムノキに似てますね。

先端に葯が付いた雄蕊が放射状にいっぱいですね。
ここで素朴な疑問です。
雌しべはいったいどこにあるのでしょうか。

実はよーく見ると、先端に葯のないしべが混じっています、これが雌しべです。
クリックして拡大して見てみてください。


Mimosa_Pudica.gif


ウィキペディアからお借りした GIF アニメです。
あっという間に葉が閉じるんですね、凄いです。

マメ科 ネムノキ亜科 オジギソウ属  南アメリカ原産 沖縄で帰化
2018年10月初旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月10日

10月10日 今日のクモ花 プレウロタリス・タランチュラ


Pleurothallis tarantula  プレウロタリス・タランチュラ
Pleurothallis tarantula プレウロタリス・タランチュラ

学名からして、蜘蛛なんです、プレウロタリス・タランチュラ
この写真では今イチですが、沢山の花が折り重なると、本当に蜘蛛に見えます。

高山の熱帯雨林の樹木に着生する蘭です。


タラントゥラ-1-800.jpg
プレウロタリス・タランチュラ

上の全体写真を見て、皆さんが思っていること、手に取るようにわかります。
左にあるクモのイラスト、妙に可愛いですよね!
もうこっちをちゃんと撮っておけばよかったなぁ(^^)

ラン科 プレウロタリス属  エクアドル、コロンビア原産
2018年8月初旬 神代植物公園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村





posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |