今の句
花も実も 今を創るよ ひたすらに

2018年09月30日

9月30日 今日の星形 オオカモメヅル


Tylophora aristolochioides  オオカモメヅル
Tylophora aristolochioides オオカモメヅル

星三つ 重ねて願う カモメヅル

星形を見ると、なんとなく楽しくなるのはなぜなのでしょう、オオカモメヅル
それもこの花は星形が3つもありますよ、楽しすぎです(^^)

右にある膨らんだフグみたいなのも気になりますね。
多分これはヤマノイモのムカゴではないかと思います、あまり自信ないのですが。

キョウチクトウ科 オオカモメヅル属 北海道、本州、四国、九州に分布
2018年9月中旬 高尾山にて


Vincetoxicum sublanceolatum  コバノカモメヅル
Vincetoxicum sublanceolatum コバノカモメヅル

もう一つ、こちらはコバノカモメヅル
このスマートさが羨ましいです。

キョウチクトウ科 カモメヅル属 関東、中部、近畿地方に分布
2018年8月中旬 目黒自然教育園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月29日

9月29日 今日の青い花 アメリカアサガオ


Ipomoea hederacea  アメリカアサガオ
Ipomoea hederacea アメリカアサガオ

街路樹の 影でまどろむ 青朝顔


小ぶりで可愛いアメリカアサガオです。
朝撮ったので、全体が青っぽく映ってますね。
この感じは何となく好きです。


アメリカアサガオ-1-800.jpg

アメリカアサガオ

江戸時代の末期に観賞用に入ってきたとか。
今では道端で時折見かけます。

アメリカアサガオ  ヒルガオ科 サツマイモ属 熱帯アメリカ原産の帰化種
2018年9月下旬 東京都にて

Ipomoea purpurea  マルバアサガオ
Ipomoea purpurea マルバアサガオ

もう一つ、同じ時期に入ってきたのは、マルバアサガオ
こっちの方が見かけるのが多いかもです。
まあ一番多いのはヒルガオですけどね(^^)

マルバアサガオ  ヒルガオ科 サツマイモ属 熱帯アメリカ原産の帰化種
2015年7月中旬 小石川植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月27日

9月28日 今日の花 ミズトラノオ


Pogostemon yatabeanus  ミズトラノオ
Pogostemon yatabeanus ミズトラノオ

湿原で 蜂も喜ぶ ミズトラノオ


ミズトラノオに出会えて蜂も私も大喜びです。
でも植物園なんですけどね(^^;)

Pogostemon yatabeanus  ミズトラノオ
ミズトラノオ

下の花から順に開花します。
環境省の絶滅危惧II類(2018)です。

シソ科 ミズトラノオ属 本州、四国、九州に分布
2016年9月下旬 筑波植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) |

9月27日 今日の雨の一句

最近雨ばかりで花の写真が撮りにくいのです。
なのでイヤホン付けて雨の街を歩いてみました。


雨の街-2

曲終わり 奥に流れる 秋雨の音


今減量と体力作りのために、1日1万歩歩いています。
でないと山に花を撮りに行けないので(^^;)

雨の参道

参道に ときおり落つる 大粒の雨

明治神宮の参道、お気に入りのウオーキングコースです。
となりのトトロ、思い出しました。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月26日

9月26日 今日の噴水 ニオイサンタンカ


Ixora odorata  ニオイサンタンカ
Ixora odorata ニオイサンタンカ

この蕊の噴水っぽさがたまりません、ニオイサンタンカ
また花弁も面白い。
最初は白くて平らですが、時間とともに黄色くなってクルクル巻くのです。

Ixora odrata  ニオイサンタンカ
ニオイサンタンカ

ニオイと言うからには良い香りがするのでしょうが、全然覚えておりません、ごめんなさい(^^;)

アカネ科 サンタンカ属  インド、ミャンマー原産
2013年8月中旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年09月25日

9月25日 今日の花 ミツバフウロ


Geranium wilfordii Maxim.  ミツバフウロ
Geranium wilfordii Maxim. ミツバフウロ

山道で タデ引き遊ぶ フウロソウ


高尾山の道端では、そこここでミツバフウロとミズヒキが一緒に咲いておりました。
ゲンノショウコにそっくりですが、それより花柄が長くて目立ちます。


ミツバフウロ-1-800.jpg

ミツバフウロ

花の色は白色〜淡紅色、花茎の先に2個付けます。
別名 フシダカフウロ。

フウロソウ科 フウロソウ属  北海道、本州、四国、九州に分布
2018年9月下旬 高尾山にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月24日

9月24日 今日の花 ゴジカ


Pentapetes phoenicea
Pentapetes phoenicea ゴジカ

午の刻 良き日の午時花 舞い降りる

この鮮やかな色と花の下向き加減がたまりません、ゴジカ
漢字では午時花、午の刻(午前11時〜午後1時)に咲く1日花です。


ゴジカ-1-800.jpg

ゴジカ

一種一属、熱帯アジア原産。
日本には江戸時代に薬用として渡来したとか。

アオイ科 ゴジカ属 熱帯アジア原産
2018年6月初旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村






posted by アシタカ at 06:45| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年09月23日

9月23日 今日のふさふさ タヌキマメ


Crotalaria sessiliflora
Crotalaria sessiliflora タヌキマメ

タヌキマメ 黄金花なら よりタヌキ

このふさふさ感がたまりません、タヌキマメ。
花後の実がタヌキの尻尾に似てる、とうか全体的にタヌキっぽいような。

Crotalaria sessiliflora  タヌキマメ
タヌキマメ

逆光じゃなければこんな感じ。
やっぱりタヌキっぽいです、ナイス命名。

マメ科 タヌキマメ属 本州以南に分布
上 2009年9月初旬 箱根湿性花園
下 2015年10月下旬 神代植物公園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年09月22日

9月22日 今日の花 アキギリ


Salvia glabrescens  アキギリ
Salvia glabrescens アキギリ

この和風な紫色がたまりません、アキギリ
上下向かい合って、いと美麗です。


Salvia glabrescens  アキギリ
アキギリ

これもアキギリ、色は変化に富むようです。
葉がキリに似ていて秋に咲くので秋桐です。

シソ科 アキギリ属  日本固有種 中部地方〜近畿地方に分布
上 2011年10月下旬 神大植物公園にて
下 2016年9月下旬 箱根湿性花園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月21日

9月21日 今日の実と花 ジュズダマ


Coix lacryma-jobi  ジュズダマ
Coix lacryma-jobi ジュズダマ

道すがら 遊び懐かし ジュズダマの実


Coix lacryma-jobi  ジュズダマ
ジュズダマの花

今の子供たちは、これで遊ぶことなんて無いんでしょうか。
プラスチックよりよっぽどいいと思うのです。

イネ科 ジュズダマ属  全国に帰化
上 2018年9月中旬 東京都にて
下 2016年8月初旬 新宿御苑にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年09月20日

9月20日 今日の花 トラノオスズカケ


Veronicastrum axillare ( Sieb. et Zucc.) Yamazaki   トラノオスズカケ
Veronicastrum axillare ( Sieb. et Zucc.) Yamazaki トラノオスズカケ

この明るい紫色がたまりません、トラノオスズカケ
スズカケソウの仲間は日本に3種、徳島のスズカケソウ紀伊半島のキノクニスズカケ四国と九州のトラノオスズカケです。


トラノオスズカケ-1801-800.jpg

トラノオスズカケ

ちょっとだけ縦長でトラノオっぽいスズカケソウなのですね。

オオバコ科 クガイソウ属  四国〜九州に分布
2018年9月中旬 目黒自然教育園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月19日

9月19日 今日の花 ナガエコミカンソウ


Phyllanthus tenellus  ナガエコミカンソウ(実)
Phyllanthus tenellus ナガエコミカンソウ

コミカンソウよりずっと実の柄が長い、ナガエコミカンソウ
別名ブラジルコミカンソウと言うそうですが、原産はインド洋のマスカリン諸島だとか。
日本にも帰化して街の道端に沢山咲いています。


ナガエコミカンソウ-1803_800.jpg

ナガエコミカンソウの雌花

雌雄同株で花はオスメス分かれます、上の写真は雌花。
花は本当に小さいのです、1ミリあるかないかでしょう。


ナガエコミカンソウ-1802_800.jpg

ナガエコミカンソウの雄花

こちらは雄花です、雄花の方が少ないです。

コミカンソウ科 コミカンソウ属 本州以南に分布
2018年9月中旬 東京都にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月18日

9月18日 今日の花 キイジョウロウホトトギス


Tricyrtis macranthopsis  キイジョウロウホトトギス
Tricyrtis macranthopsis キイジョウロウホトトギス

どうしても中を覗きたくなるんです、キイジョウロウホトトギス
外側はスッキリ黄色なのに、中は確かにホトトギス模様です。


Tricyrtis macranthopsis  キイジョウロウホトトギス
キイジョウロウホトトギス

四国に自生するジョウロウホトトギスに似た、紀伊半島の特産種なのでキイジョウロウホトトギスです。

ユリ科 ホトトギス属 紀伊半島南部の固有種  絶滅危惧II類(VU-2018)
2016年9月下旬 箱根湿性花園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月17日

9月17日 今日の花 曼殊沙華


Lycoris radiata  ヒガンバナ
Lycoris radiata ヒガンバナ

国道に 揺れるパイロン 曼珠沙華。



higanbana-1-800.jpg


通常6個の花で出来上がっているとか。
7個のもありましたけどね。

ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 日本全国に帰化
2018年9月中旬 東京都にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月16日

9月16日 今日の花 カワミドリ


Agastache rugosa   カワミドリ
Agastache rugosa カワミドリ

イチモンジセセリにモテモテです、カワミドリ
全草がかぜ薬などの漢方薬として使われるそうです。


Agastache rugosa (Fisch. et Mey.) O. Kuntze  カワミドリ
花のアップ カワミドリ

4本の雄蕊と雌しべが突き出てます。
山地の草むらや川沿いに生えます。
名前の由来は謎です。

シソ科カワミドリ属   北海道、本州、四国、九州に分布
2018年8月中旬 日光植物園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月15日

9月15日 今日の実 コミカンソウ


Phyllanthus urinaria  コミカンソウ(実)
Phyllanthus urinaria コミカンソウ(実)

このお行儀の良さがたまりません。
そしてなんて可愛いミカンなんでしょう、コミカンソウ
左の花から右の熟した実まで綺麗に並んでますね、分かりやす過ぎです。


コミカンソウ-1-800.jpg

街の石垣に生えるコミカンソウ

コミカンソウ科 コミカンソウ属   関東地方以西に分布
2018年9月中旬 東京都にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) |

2018年09月13日

9月14日 5合目から見た富士山とミヤマハナゴケ

今年は7月から9月にかけて3回、富士山に行きました。
目的はもちろん花の写真なので、3合目から5合目までを歩いてきました。

Cladonia stellaris  ミヤマハナゴケ
Cladonia stellaris ミヤマハナゴケ

3合目から奥庭に向かい樹海を抜けると、そこは別世界。
ミヤマハナゴケコケモモの競演です。


fujisan-1-800.jpg

御庭から見た山頂

上は北西側の御庭から見た山頂です。
8月の暑い時でしたが、とても涼しくて、ここに住みたい!と思ってしまいました。
しかしお目当てのムラサキモメンズルは見つからなかったのです、残念。


fujisan-2-800.jpg

須走口から見た山頂

9月はフジアザミを撮りに須走口へ。
ここでは吹き下ろしの強風で5合目から吹き飛ばされそうでした。


yamanakako-1-800.jpg

須走口から見た山中湖

朝の雨が嘘のようなお天気で、山中湖もばっちりです。
フジアザミはここより5合目の駐車場の方が撮りやすかったです。


maborosinotaki-1-800.jpg

まぼろしの滝付近

南へ歩いていくと、6月の雪解けの時期だけ現れるまぼろしの滝に行きつきます。
ヘタレなので、この地面の割れ目は怖くてあまり近づけませんでした。

ここからが飛び出して来たらカッコいいなーと妄想を膨らませてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

9月13日 今日の花 シラヒゲソウ


Parnassia foliosa  シラヒゲソウ
Parnassia foliosa シラヒゲソウ

この花でくすぐられたらたまりません、シラヒゲソウ
ウメバチソウ属はAGP体系でユキノシタ科から分離されてニシキギ科になりました。
そういえば、髭をやめたらウメバチソウそっくりです。

ニシキギ科 ウメバチソウ属 本州、四国、九州に分布
2018年9月初旬 箱根湿性花園にて。

ちなみにこちらがウメバチソウです。

Parnassia palustris  ウメバチソウ
Parnassia palustris ウメバチソウ



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月12日

9月12日 富士山の鹿とシラネニンジン


Tilingia ajanensis  シラネニンジン
Tilingia ajanensis シラネニンジン

セリ科の高山植物、シラネニンジン
花は小さいですが、紫色の雄蕊の葯が良いアクセントです。

セリ科 シラネニンジン属 北海道、本州中部以北に分布
2018年9月初旬 富士山須走口にて。

ところで今回ここで3匹の鹿に遭遇しました。


sika-1-800.jpg


登山道の真ん中でお食事中だったので、邪魔しないように足を止めて観察しておりました。
鹿はこちらには気づいているようですが、まだ距離があるので食欲優先です。

そのうち後ろから賑やかな外人さん達がやって来たので、仕方なく歩き始めました。
ここで左の2匹は逃げたのですが、右の鹿は、
”あれ、行っちゃうの?”
みたいな感じで呑気に食べてました、なんか微笑ましい。

結構近くに行くまで逃げなかったですね、鹿も色々ですね。


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。






posted by アシタカ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年09月11日

9月11日 今日の花 ヤブツルアズキ


Vigna angularis var. nipponensis  ヤブツルアズキ
Vigna angularis var. nipponensis ヤブツルアズキ

この捉えどころの無さがたまりません、ヤブツルアズキ
栽培されるアズキの原種であるとかないとか。

マメ科 ササゲ属 本州、四国、九州に分布
2018年9月初旬 箱根湿性花園にて

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
良い写真でしたらクリックをお願いします。








posted by アシタカ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) |