お知らせ

● 旬の花時計が Ver.3 になって、スマホ対応になりました

● 花のおみくじモドキ 約2500枚の中から何が出る?

● 東京都の花の名所リンク

● 科目別のリンク 全科目の写真付きリストはこちらまで

● 初めての動画UPしました、百科繚乱
 



2014年04月29日

スナック菓子みたいな花 ピンポンノキ

今回の花は、アオギリ科 ピンポンノキ属の高木、ピンポンノキです。



ピンポンノキ-1-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]

この花の形、何に例えたらいいのでしょう。
丸1日悩んだのですが思い当たらず(別に例えなくてもいいですよね(^_^;))、
なんとなく、こんな感じのスナック菓子があったような気がして、こんなタイトルにしてしまいました。



ピンポンノキ-2-770.jpg

この花には花弁は無く、取り囲んでいるのはガクです。
奥に蕊が見えますが、雄しべは20本位あるそうです。
奥にピントが合ってなくて申し訳ないです(^_^;)



ピンポンノキ-3-700.jpg

ところで、ピンポンノキという名前も変わってますが、花が丸いので卓球のピンポン玉に例えたのではありません。
中国原産のこの花は中国語では、頻姿(ピンポー)といいまして、それが英名の Pingpong tree になり、ピンポンノキになったということです。
今回は今年の夢の島熱帯植物館での撮影でした。

● アオギリ科の花 ●


posted by アシタカ at 21:27| Comment(14) | TrackBack(0) |

2014年04月23日

気根の森に咲く花 ホソバオオアマナ

ホソバオオアマナといえば、ここ新宿御苑ラクウショウの森です。



ホソバオオアナマ-1-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]

ニョッキリ突き出たラクウショウの気根の周りに、ビッシリ群生したホソバオオアマナが見事です。
(今回の写真は、2011年に撮影したものです)



ホソバオオアナマ-2-770.jpg

ホソバオオアナマは、ユリ科オオアマナ属で、ヨーロッパからアジア原産の帰化植物です。
夏に咲くタマスダレによく似てますが、こちらは南米原産です。



ホソバオオアナマ-3-770.jpg

小石川植物園にオオアマナという殆ど見分けのつかない花がありますが、こちらは種を付けずに分球で増えるようです。
もし間違っていたらごめんなさい(^_^;)
ところでこの花、以前にも記事にした事があるような気がするのですが、デジャヴでしょうか(^_^;)

 ● ユリ科の花 ●


posted by アシタカ at 16:21| Comment(10) | TrackBack(0) |

2014年04月18日

ツツジの女王 クロフネツツジ

先日行きました神代植物公園で、ひときわ輝く、枝一杯に大きな花を付けた見事な樹に出会いました。
それはサクラでもシャクナゲでもなく、ツツジでした。
今回はツツジの女王とも言われる、クロフネツツジです。



クロフネツツジ-1-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]

クロフネツツジは、ツツジ科ツツジ属の落葉低木で、別名カラツツジといいます。
低木といっても高さ4mほどもあって、ツツジとしてはかなり大きいですよね。
この日はマクロレンズしか持っていなかったので、木全体は撮れませんでした。
やっぱりコンパクトカメラも必要ですね。



クロフネツツジ-3-770.jpg

淡いピンク色が美しいです。
中国、ロシア、朝鮮半島に自生していて、日本には江戸時代に渡来したとか。
黒船来航の頃に渡来したので、クロフネツツジらしいです。



クロフネツツジ-2-770.jpg

まさにツツジの女王にふさわしい花なのでした。

晴れ蛇足ですが、ツツジ科の花へのリンクを付けておきます。こちらもよろしかったら見てください。

 ● ツツジ科の花 ●


posted by アシタカ at 19:49| Comment(8) | TrackBack(0) |

2014年04月11日

1枚だけ紫色の花 アズマシロガネソウ

1枚だけ紫色って、何が?
もちろん花びらです(^_^;)
でも花びらといっても、実はガクなのですが(^_^;)
今回は、キンポウゲ科 シロガネソウ属のアズマシロガネソウ(東白銀草 )です。



アズマシロガネソウ-1-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]

ご覧のように、上側のガク1枚だけが紫色になってます、お洒落ですね(^^)
花の大きさは、約1cm位です。
日本海側、秋田県から福井県にかけて分布しています。



アズマシロガネソウ-2-770.jpg

横から見るとこんな感じです。



アズマシロガネソウ-3-770.jpg

今回は珍しく全体の写真があります(^_^;)
上から見るとこんな感じです。
日本海まで行けませんで、城山カタクリの里、東京薬用植物園にて撮影しました。


posted by アシタカ at 21:12| Comment(8) | TrackBack(0) |