お知らせ

● 旬の花時計が Ver.3 になって、スマホ対応になりました

● 花のおみくじモドキ 約2500枚の中から何が出る?

● 東京都の花の名所リンク

● 科目別のリンク 全科目の写真付きリストはこちらまで

● 初めての動画UPしました、百科繚乱
 



2013年10月10日

淡黄色の花 アキノノゲシ

植物園の片隅で、ひときわ背の高いキク科の花を見つけました。
ネームプレートも無いので雑草のようです。
調べてみたら、アキノノゲシ(秋の野芥子)でした。


akinonogeshi-1301-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]


日本全国の日当たりのよい草地や荒れ地に普通に見られる花ですが、淡い黄色が美しいです。
春に咲くノゲシに対比させての名前のようですが、アキノノゲシの花はノゲシより端正な感じがします。


akinonogeshi-1302-770.jpg


キク科アキノノゲシ属‎の花で、野菜のレタスも同属です。
葉や茎を切ると白い液が出るのですが、これはポリフェノールの一種だそうです。


posted by アシタカ at 09:15| Comment(12) | TrackBack(0) |

2013年10月04日

世界最大のラン グラマトフィルム・スペキオスム

何を今さらなのですが、7月後半につくばの実験植物園に行きまして、世界最大のラン、グラマトフィルム・スペキオスムを見てきました。



guramatofirumu-supekiosumu-1301-770.jpg

[クリックすると、もっと大きく見られます]




guramatofirumu-supekiosumu-1302-770.jpg


左下の人物と比べてみてください。
自生地では茎の長さが7メートル、重さは2トン近くにもなるそうです。
花の数の多さも圧倒的ですね。



guramatofirumu-supekiosumu-1303-770.jpg


東南アジア、ニューギニア、ソロモン諸島がふるさとです。
花の模様から、タイガー・オーキッドとも呼ばれます。


posted by アシタカ at 08:22| Comment(9) | TrackBack(0) |